福岡市南区にある50余年前に造成された閑静な住宅街、 長く住みたい街、ハートフル長住です!

2019年8月14日水曜日

緊急告知

毎年恒例になった長住小学校運動場での
8月15日夜「お盆供物収集所」を
大型台風接近のため中止に致します。

2019年7月29日月曜日

老若男女の笑顔あふれる

第43回 長住まつり無事終了
長住まつりHPより
6月に「まつり事務局」を立ち上げ、地域と商店街で構成する実行委員会で
準備を進めた令和最初の長住まつり
多くの方々のご協賛ご協力で盛大に開催することができました。
猛暑の中での開催になりましたが、
勢い水を浴びる子ども神輿に大きな歓声が上がりました。
長住のみならず近隣の子ども神輿も参加します。
本舞台のほかに大通もステージになり
ストリートダンスで賑わいました。
今回の特別ゲスト、さすが日本一のジャグラーでした。
小さい子からお年寄りまで惹きつけられ見入ってました。
中央公園の本舞台では、城南高校和太鼓部やカワムラバンド
琉球国祭り太鼓で賑わっていました。















長住と交流のある大分県玖珠町のジャンボこいのぼりは毎年の目玉ですが、
今年は、玖珠町古後からお神楽が来演
厳かさと愉しさで祭りの雰囲気がアップしました。

準備から片付けまで多くのスタッフの力の結集です。
翌朝6時半からの清掃には50名近くの方が参加しました。
お疲れさまでした。

2019年7月22日月曜日

令和の祭り近づく


  第43回 長住まつり
      令和元年7月27日(土)
       15:30~20:45
毎年恒例になった長住まつり、今年は43回目を迎えます。
商店街、自治協が一丸となって準備を進めています。
長住の大通りを交通規制して、勢い水を浴びた子ども神輿が練り歩きます。
子どもからご高齢の方まで楽しんでいただける企画を用意しております。
福岡市消防音楽隊のパレード、ラッピングバスも行進
園児の可愛いい演技パレード、
玖珠町のジャンボこいのぼりも毎年の人気
本舞台や路上ではパフォーマンスが繰り広げられます。

西鉄バスは午後3時より最終まで迂回運行を致します。
騒音、交通の面でご迷惑をおかけするかと思いますが、
よろしくお願いいたします。

2019年7月1日月曜日

市民総合防災訓練


無事終了 市民総合防災訓練

 5月19() 南区会場:長住小学校にて

今回の大きな訓練に向け数年前から準備を重ねてきました。昨年は台風接近で中止になり、故坂本会長の遺志を継ぎ、この時期の開催となりました。多くの方々のご支援ご協力で、無事実施することができましたことを、関係機関、校区の皆様にお礼申し上げます。
「思わぬ災害に備え日頃の訓練の大切さを感じました」「来てよかった」と参加者の声も多数。

福岡市で初の災害EM放送
長丘中放送部、アジア日本語学院の協力で多言語放送、校区外でも受信。

4階建ての校舎屋上から校長先生を救出

緊急地震速報対応訓練 ”震度6”

働く車に子どもたちは興味津々

体育館での避難所運営訓練

2019年3月8日金曜日

自治協ニュース 今年度3号

平成30年度もまとめの時期になりました。
公民館だより3月号裏面に掲載した自治協ニュースです。
平成27年度に開催された長住中央公園ワークショップから3年が経過してしまいました。
当初の計画では、理想の公園ができる頃でもありますが、残念な状況になっています。

2019年1月18日金曜日

新しい年に


1月6日(日)自治協主催:長住校区新春の集い
平成最後の年明けです。
南区長様はじめ日頃お世話になっている地域の関係者の方々も
お招きして公民館講堂で吉例の会を開催しました。
お琴の音色に迎えられ、86名の方々が集いました。
八坂会長代行挨拶、ご来賓祝辞

公民館長の献杯・乾杯の音頭で新春の集いが始まり
和気藹々に交流の場を持つことができました。
 
 


1月13日(日)どんど焼き主催:校区男女共同参画協議会 

天気予報では雨は上がると、、、しかし再び降り始めた。
会場の小学校のグラウンドは、水溜りができています。
諸団体の協力で、前日からの準備、竹も組まれました。
今年で4回目の『どんど焼き』は予定通り開催されました。
注連飾りなどを持参した校区の方々が続々来られます。
式典が始まり7世代の年男年女の皆さんが無病息災を願って火入れをしました。

消防団の方々の威勢の良い竹太鼓や鐘の音と共に燃え上がりました。
 
参加者の人は「お焚き上げしてもらって良かった」
「伝統行事があるのは良いね」と。
温かい七草がゆやぜんざいも振舞われ行列ができました。
時々雨がぱらつき心配されましたが、無事終了、
関係者の皆様お疲れさまでした。

2018年12月24日月曜日

親子で門松を作ろう

主催:青少年育成連合会 12月22日(土)長住公民館にて

毎年恒例の年の瀬行事に、23組の親子と兄弟と青育連の大人も含めて参加人数は60人近くになりました。
材料は自然の素材、講師の方がそれぞれに準備してくださいました。
講師の方から組み立ての説明を聞き、親子で仲良く作り始めました。
真剣な表情の子どもたち

形良く出来上がり、温かいぜんざいも頂きました。

年末の慌ただしい時間を親子で過ごして、新しい年を迎える準備になったと思います。